「Souc!e?」利用規約

第1条(目的)

本利用規約は、株式会社Soucle(以下「当社」といいます)が開発、運営するWebサービス「Souc!e?」(以下「本サービス」といいます)の、当社と第2条(本規約の有効期間)にて定める顧客との利用契約(以下、単に「利用契約」といいます)における規約(以下「本規約」といいます)を定めるものです。

第2条(本規約の有効期間)

本規約は、本サービスの利用者が本規約に同意のうえ利用した時点をもって有効となり、本サービスを利用する全ての利用者に適用されるものとします(以下そのような利用者を「顧客」といいます)。さらに本規約は、第3条(会員およびメンバーについて)にて定める会員が退会した日、除名された日または本サービスの提供が終了した日のいずれか早い日まで、当社と顧客との間で有効に存続し続けるものとします。

第3条(会員およびメンバーについて)

  1. 本規約における会員とは、顧客が本規約に同意したうえで本サービスに申し込みをし、当社が登録を認めた方をいいます。
  2. 本サービスにおいて、会員は会員の権限で一定の者をメンバーとして招待することができます。会員は、このメンバーに対し本規約を遵守させる義務を負うものとし、メンバーは本規約に同意の上、利用登録のうえ本サービスを利用するものとします。

第4条(顧客情報の管理)

  1. 会員およびメンバーは登録したメールアドレスやパスワードなどの顧客情報を、自身の責任のもと、管理する責任を負うものとします。
  2. 顧客情報の紛失、忘却等によりアカウントの利用ができなくなった場合や、漏洩により第三者の利用が生じ当該会員自身に不利益や損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。また、万が一、顧客情報が漏洩した場合や第三者に自身のアカウントが利用され、または乗っ取り等にあったことを確認した場合は、当該顧客は速やかに当社に連絡し当社担当者の指示に従うものとします。その際、当該事件により一般利用者に混乱や迷惑が生じるものと当社が判断した場合、当社は事前の通知なく、当該アカウントを凍結または削除できるものとし、それにより顧客に損害が生じたとしても当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、顧客に対して、当社所定のWebサイトへの掲載又は電子メールによる情報提供を行うことができるものとします。電子メールによる情報提供を希望しない場合、顧客は、当社所定の方法に従い、その旨を通知することにより情報提供を停止できます。ただし、本サービスの運営に必要な情報提供につきましては、顧客の希望により停止をすることはできないものとします。

第5条(顧客情報の変更)

顧客は、自身の登録した顧客情報が変更になった場合、本サービス内で速やかに登録情報を変更するものとします。また、かかる変更が遅れたことにより、本規約の変更に関する通知や重要事項の通知が届かずに顧客自身が不利益を被ったとしても、当社は一切の責任を負いません。

第6条(個人情報の使用)

  1. 当社は、顧客が登録をした個人情報を、個人情報保護法その他の法令の定める範囲内において、プライバシーポリシーに従い、当社が本サービスの提供、運営、改善や拡大等に役立てるために必要な範囲内で利用することができるものとします。
  2. 当社は、顧客の同意を得ることなく、上記範囲を超えてお預かりした個人情報を利用、または第三者に開示しません。但し、次のような場合は、その限りではないものとします。
    ア.個人情報法保護法その他法令の定める範囲内での利用。
    イ.国や地方自治体の機関、またはそれらから委託を受けた者の要請により開示が必要であると判断した場合で、顧客の同意を得るべきではないと当該機関または当社が判断した場合。
    ウ.人命や財産の保護のため、その他開示が必要な場合で、会員の同意を得ることが困難な状況の場合。
    エ.統計情報(集団の傾向または性質などを数量的に把握することを目的に、複数人の情報から共通要素に係る項目を抽出して同じ分類ごとに集計して得られたデータをいいます)など、利用者本人を識別することができない状態の情報を開示・提供する場合。

第7条(知的財産権の帰属)

本サービスにおいて顧客が利用する、サービス・楽曲・アプリケーション等または動画自体に関する知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)をいいます。以下、同様とします)を次の各号のとおり定めます。

  1. 本サービス内で当社が提供するアプリケーション等で、当社以外の外部の法人、個人または団体により提供・運営されているものについては、その知的財産権はそれぞれの運営元に帰属するものとします。
  2. 本サービスを利用し会員およびメンバーが制作した動画の知的財産権は、従前より当社または当社以外の第三者が保有するものを除き、会員に帰属するものとします。なお、動画を制作する際に使用した当社および第三者の提供する楽曲等の素材(楽曲のほか、映像や写真・イラスト・ロゴ等、一切の内容を含みます)の知的財産権は、制作した動画自体の知的財産権にかかわらず提供元に属するものとし、顧客は提供元が定めるそれぞれの規約等を遵守するものとし、提供元の知的財産権を侵害してはならないものとします。
  3. 本条において、当社以外の第三者に帰属するもの、および会員に帰属するものを除く本サービス内で当社が提供する全てのコンテンツの知的財産権は、当社に帰属するものとします。
  4. 当社は、顧客に対し、当社が権利を保有する本サービス内の全てのコンテンツの知的財産権につき、本サービスを利用するために必要な限度でその利用を許諾するものとします。顧客は、本サービスを通じて制作する動画において楽曲等を利用することはできますが、その楽曲等を個別に抽出し再利用することはできません。
  5. 顧客は、理由の如何にかかわらず、本サービスを利用するために必要な限度を超えてかかるコンテンツを利用することはできず、かかるコンテンツを複製、改変、翻訳、再配布する行為をしてはなりません。

第8条(禁止事項)

当社は本サービスの利用において、下記各号の行為を禁止します。また、下記各号のいずれかに該当する行為が発覚した場合、当社は当該顧客に対して、警告や事前の通告なく顧客情報または制作した動画の凍結、停止、または削除ができるものとします。また、当該凍結または削除や、下記各号の行為により当該顧客が不利益を被った場合についても、当社は一切の責任を負わないものとします。
ア.他の顧客の利用の迷惑になる行為、またはそのおそれがある行為。
イ.当社および他の本サービスの利用者、その他の第三者(個人・法人・団体を問いません。以下、本条において同様とします)が不利益を被る行為、またはそのおそれのある行為。
ウ.当社および他の本サービスの利用者、その他の第三者の知的財産権、財産、プライバシー(自己の情報をみだりに公開されない権利、生活の平穏を保持する権利および肖像権その他プライバシーに係るあらゆる権利を含みます)を侵害する行為、またはそのおそれのある行為。
エ.当社および他の本サービスの利用者、その他の第三者を誹謗中傷し、もしくは名誉を毀損する行為、またはそのおそれのある行為。
オ.他の顧客、およびその他の第三者の個人情報や機密情報を本人の事前の同意なく不正な手段をもって公開する行為、またはそのおそれのある行為。
カ.本人の断りなく、他の顧客や第三者の画像等を流用する行為、またはそのおそれのある行為。
キ.本サービスまたは本サービスで制作した動画の楽曲等を当社の同意なく複製もしくは変更する行為、またはそのおそれのある行為。
ク.当社が提供する楽曲、テンプレート等を当社の事前の同意なく編集もしくは加工する行為、またはそのおそれのある行為。
ケ.公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為。
コ.卑猥・猥褻な表現の含まれる画像を使用する行為、またはそのおそれのある行為やそれらを促す行為。
サ.虚偽の情報・誇大広告を掲載する行為、またはそのおそれのある行為。
シ.国や地方自治体が定めた法令に違反する行為、またはそのおそれのある行為もしくはそれらを幇助する行為。
ス.本サービスのシステムやソースの変更、本サービスのサーバー等へのアタック、コンピューターウイルス等による本サービスの運営の妨害、および他の顧客やその他の第三者の不利益になる行為、またはそのおそれのある行為。
セ.本サービスのネットワークもしくはシステム等に過度な負荷をかける行為、またはそれらのおそれのある行為。
ソ.その他、当社の本サービスの運用を妨害する行為、またはそのおそれのある行為。
タ.メールアドレスやパスワードなど顧客情報を第三者に通知し、利用権限を譲渡および担保設定する行為、またはそのおそれのある行為。
チ.他人になりすますことその他の詐欺行為、またはそのおそれのある行為。
ツ.他の顧客の情報を盗み取る行為、その情報を悪用する行為、もしくは顧客情報を改ざんする行為、またはそれらのおそれのある行為。
テ.本サービスの利用料金等の当社からの請求に対して、当社への支払いを遅延もしくは滞納する行為。
ト.その他、当社が不適切と判断した行為。

第9条(料金とお支払い)

  1. 本サービスの利用に関して、会員は本サービス内および料金表に記載された基本料およびオプション料金および法令に定められた消費税等(以下、あわせて「利用料等」といいます)を当社指定の方法で当社の指定する期限までに遅滞なく当社に支払うものとします。
  2. 基本料の支払方法は、月払いと年払いの二種類があります。当社は、月払いの場合は毎月月末に、年払いの場合は申込時および以後一年毎の同日に請求するものとします。
  3. オプション料金は、原則として本サービス利用月の翌月初旬に請求するものとします。
  4. 会員は、当社の請求に基づき所定の方法で遅滞なくこれを支払うものとします。
  5. 利用料等の金額や支払い方法について、当社は会員への通告なしにいつでも変更ができるものとします。
  6. 会員は、利用料等の支払いを怠ったときは、支払期限の翌日より完済に至る日まで年14.5%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第10条(退会)

顧客は、当社が定める手続きにより退会を申請し、当社がこれを承認した時点で退会することができるものとします。なお、当社は顧客の退会後も、利用登録および本サービスの利用を通じて、当社が取得した顧客情報その他顧客に関する情報を、継続して保有・利用することができるものとします。

第11条(法令遵守)

顧客は、本規約および本規約に特段の記載がないものを含み、官公庁等が定める法令を遵守するものとします。当社にて法令違反を確認した動画に関しては、一切の通告なしに当該顧客のアカウントを凍結または削除できるものとします。また、それにより発生した当該顧客の損害に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条(免責事項)

当社は、下記の各号に該当する問題について、一切の責任を負わないものとし、それに対する全ての保証を放棄します。なお、これらの問題によって顧客が被った不利益について、顧客は当社に対し一切の賠償請求をしないことに同意するものとします。また、紛争相手等が当社に対し当該問題に関する損害賠償請求をし、当社判断でやむを得ず当該請求を受理・支払いをした場合、当社は顧客に対し、当該損害賠償請求金額および裁判に発展した場合の裁判費用、その他当該問題を解決するために要した人件費等の全ての費用を請求できるものとします。
ア.顧客と本サービスにより制作した動画を閲覧した第三者との間に発生した一切の問題。
イ.第三者により送信され、本サイトを介したトロイの木馬などのコンピューターウイルスによる本サービスの障害や当該ウイルスの感染。
ウ.本サービスの提供のための装置、システムの保守または点検を行う際の停止。
エ.コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合。
オ.通信環境の障害、地震、天災、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動、戦争、テロ行為などに起因し、またはそれに関連する要因により、本サービスの全部または一部の利用が不能または機能不全に陥った場合。
カ.他の顧客の行為に起因して本サービスの全部または一部の利用が不能または機能不全に陥った場合。
キ.本サービスにかかわるシステム上の不具合および第三者によるハッキング、クラッキングなどの本サービスに対する一切の妨害行為に起因し、またはそれに類する事情が要因となり本サービスの全部または一部の利用が不能または機能不全に陥った場合。
ク.その他、当社が予測制御不能な事態に起因し、またはそれに類する事情が要因となり本サービスの全部または一部の利用が不能または機能不全に陥った場合。
ケ.当社の独自の判断により、本サービスの全部または一部を変更、停止または廃止する場合。

第13条(確約表明)

顧客(個人・法人・団体を問わない。以下、表明文において「私」といいます)は、本サービスの利用に際して、下記を確約表明し、本規約の全部または一部の有効性が維持される期間において当該状況が継続していることを保証するものとします。また、顧客は下記の各項および各号のいずれか一つでも満たさないことが判明した場合、本規約に基づく利用権限の剥奪、および顧客情報や制作した動画を削除されることに対し一切の異議申し立てをしないこととします。また、これにより顧客に不利益や損害が生じたとしても、当社に損害賠償請求等は行わないこととします。
<表明文>

  1. 私は、次の各号のいずれにも該当しないことを表明いたします。
    • 暴力団もしくは暴力団員
    • 暴力団関係企業・団体もしくはその関係者
    • 総会屋
    • 社会運動等標榜ゴロ
    • 政治活動標榜ゴロ
    • 特殊知能暴力集団もしくはその関係者
    • その他の反社会的企業・団体もしくはその関係者
    私は、前項各号に規定する者(以下「反社会的勢力」といいます)と次の各号のいずれかに該当する関係も有しないことを表明いたします。
    • 反社会的勢力によって、経営を支配されている関係
    • 反社会的勢力が経営に実質的に関与している関係
    • 反社会的勢力を役職員や顧問としたり、反社会的勢力に紛争解決の依頼や相談をしたりするなど、反社会的勢力を利用していると認められる関係
    • 反社会的勢力に対して資金や物資等を提供したり、便宜を供与したりするなどの関係
    • 役職者もしくは経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係
    私は、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれかに該当する行為も行わないことを表明いたします。
    • 当社を欺く行為
    • 暴力的行為
    • 脅迫的な行為
    • 法的な責任を超えた不当な要求行為
    • 風説を流布し、偽計または威力を用いて当社の名誉や信用を棄損する行為
    • 当社の業務を妨害する行為
    • その他前各号に準ずる行為

第14条(本規約以外のガイドライン等)

顧客は、本規約の他に、当社が別途定めるガイドライン等が適用されることに合意したものとします。また、本規約と別途定めるガイドライン等の記述に矛盾が生じる場合、本規約の記述を優先するものとします。

第15条(本規約に基づく権利義務関係または法的地位の譲渡等)

  1. 会員は、当社の書面による事前の承諾なしに、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。
  2. 当社が本サービスに関する事業を他社に売却または譲渡した場合には、当該事業売却または譲渡に伴い、利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務ならびに顧客情報その他の一切の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、顧客は、当該譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本条に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第16条(解約)

顧客が本規約への違反、またはそれに準ずる行為が確認された場合、当社は当該会員に対してなんら通告なしに利用契約を解約できるものとします。また、当該会員が第11条(顧客情報および制作動画の凍結、削除)の各号のいずれかに該当しその時点で当社に対して債務を有する場合、当該会員は期限の利益を失い、その時点での残存する全ての債務を直ちに弁済するものとします。なお、債務弁済に関わる公正証書の作成等が発生した場合には、その費用は全て当該会員が負担するものとします。

第17条(契約終了後の措置)

顧客は本サービスの利用契約が終了した場合には、それ以降、本サービスおよび本サービス上で提供されたものを利用することができなくなるものとし、これにより顧客が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。なお、本サービスの利用契約が終了した場合であっても、顧客は当社に対する本サービスの利用契約上の一切の義務を免れるものではなく、また、当社は、第6条(個人情報の使用)およびプライバシーポリシーにおいて定めた個人情報、利用登録および本サービスの利用を通じて、当社に提供または当社が取得した顧客情報その他本サービス利用に関する情報を、継続して保有・利用することができるものとします。

第18条(再委託)

当社は、顧客に対する本サービスの提供に関して必要となる業務の全部または一部を当社の判断にて第三者に再委託することができます。この場合、当社は、当該再委託先(以下「再委託先」という)に対し、第6条(個人情報の使用)のほか当該再委託業務遂行について当社の義務と同等の義務を負わせるものとします。

第19条(本規約の変更・更新)

当社は、本規約をいつでも顧客への事前告知なしに変更できるものとします。規約を変更した場合、当社は所定のWebサイトへの掲載、顧客情報として登録されたアドレスへの電子メールでの通知、またはそれに変わる手段で通知をするものとします。Webサイトの場合は掲載内容が掲載した時点、電子メールの場合は登録されたアドレスにメールを配信した時点からそれぞれ1週間以内に当社に問い合わせまたは退会手続きを完了しない場合、顧客はこれらの変更・更新に同意したものとします。

第20条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関する準拠法は、日本法とします。

顧客と当社の間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(附則)

  • 本規約は、2020年5月27日より発効します。

料金表

1.基本サービス 
基本料 月払い6,640円(消費税等別)/年払い59,760円(消費税等別)

基本サービスには、以下を含みます。

  1. 制作動画本数:無制限
  2. 音楽使用数:無制限
  3. 音源使用量:すべて込み
  4. 音楽著作権使用料:すべて込み
  5. 登録ユーザー数:3人(契約者である会員を含む)
  6. 接続端末数:1人につき2台
  7. 動画書き出し:ローカルフォルダ保存

※本サービスの基本料は、顧客の申し出により月単位、または年単位で定めるものとし、利用開始日または終了日が月途中の場合にも、日割等による減額は行いません。
※年払いから月払いに支払方法を途中で変更した場合、変更した当月分から月払いが劇用されます。既に支払った年払いの残月分の払い戻しは行いません。

2.オプションサービス
 1)登録ユーザー追加  追加1人につき3,000円/月(消費税等別)

※登録ユーザーは最大3名まで基本料金に含まれるものとし、無料で追加できます。
※料金は月単位で課金します。月途中で登録ユーザーの変更を行った場合にも、日割等による減額は行いません。
以上

2019年8月6日 改訂
2020年1月30日 改訂
2020年5月27日 改訂